セミナー「ヨーロッパのまちづくりと自転車生活」を開催します!

環境先進都市として有名なドイツの「フライブルク」とフランスの「ストラスブール」。8月に現地を視察してきたメンバーが、ドイツ、フランス、オランダ、イタリア、各都市の現状と自転車まちづくりの現在をお伝えします。現地の取組みや感じたことを、多くの人と共有し、日本での自転車まちづくりが進むきっかけにしたいと思います。
一方的にお話するだけでなく、意見交換をしながら、日本において自転車まちづくりを進めるために何が必要か、何が課題かを、参加者全員で考えたいと思います。

 

■こんな方におすすめです。
・自転車が好きな方
・自転車に関心がある方
・まちづくりに関心がある方
・環境問題や持続可能社会に関心のある方
・ヨーロッパの交通に関心のある方

■プログラム
受付 18:30~

<第1部>
講演 19:00~20:30ころ
・まず最初に 日本の自転車の現状は
・フライブルクの概要
・フライブルクのまちづくり(自転車、環境など)
・ストラスブールの概要
・ストラスブールのまちづくり(自転車、環境など)
・周辺都市のまちづくりと自転車(ドイツ、オランダ、イタリア各都市)

質疑、意見交換 20:30ころ~21:00
・日本で自転車まちづくりを進めるには
・日本で環境先進都市をつくるには

<第2部>
交流会 21:00~22:00

■メインスピーカー
河村 康孝(かわむら やすたか)
VOLバイシクルプラスワン株式会社 代表取締役
河村中小企業診断士事務所 所長
<経歴>
大学卒業後、都市計画コンサルタント会社にて、
住宅政策や地域振興などのまちづくりに取り組む。
2005年にこれからは自転車の時代だと思い立ち、
自転車メーカーに転職し、駐輪場企業を経て、2016年起業。
自転車利用者の視点と、都市交通・都市政策の両面から
自転車政策や事業を考え、立案している。

※当日は、現地を視察した数名で発表予定です。

■日時と料金:
10月5日(金)
①<第1部>講演・意見交換会 19:00~21:00(講演会参加費:1,000円)
②<第2部>交   流   会 21:00~22:00(交流会参加費:1,000円)
※①②片方のみの参加もOKです
※学生無料

■場所:
Patia麹町
住所: 東京都千代田区麹町麹町3-12-11麹町田村ビル4F
アクセス:東京メトロ麹町駅から徒歩3分、半蔵門駅から徒歩4分
https://www.patia.tokyo/koujimachi/access

■申込:

【Peatix】
https://peatix.com/event/433820/

※IDのない方は、下記ページからもお申し込みができます。
【こくちーず】
https://kokucheese.com/event/index/537239/

■主催
VOLバイシクルプラスワン株式会社