自転車活用推進法の行方(その2):初めての自転車活用推進本部会合が行われました

2017年(平成29年)6月13日、初めての自転車活用推進本部会合が行われました

(時事通信社WEBサイト)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061300593&g=eco

(国土交通省自転車活用推進本部WEBサイト)http://www.mlit.go.jp/road/bicycleuse/meeting/index.html

5月1日に自転車活用推進本部が置かれてから、ようやく実現したわけですが、これからの加速に期待したいところです。

自転車活用推進本部会合(第1回)の内容

で、内容は?というところですが、議事については以下のようになっています。

(1)本部員の追加について
(2)自転車活用推進本部の運営等について
(3)今後の進め方について

そして、会合の時間ですがなんと

9:15~9:22

なんと7分ということです。それもそのはず

本部員の構成ですが、

石井 啓一 国土交通大臣(本部長 )
高市 早苗 総務大臣
松野 博一 文部科学大臣
塩崎 恭久 厚生労働大臣
世耕 弘成 経済産業大臣
山本 公一 環境大臣
菅 義偉 内閣官房長官
松本 純 国家公安委員会委員長
加藤 勝信 内閣府特命担当大臣(交通安全対策)

ということ。ここでそんなに議論はできそうにありませんね。

大きな話では、法9条の「自転車活用推進計画」の策定について概ね1年後という基準が示されました。

今後の進め方

今後の進め方について(資料5)が参考になるので、引用しておきます。
http://www.mlit.go.jp/road/bicycleuse/meeting/01pdf/05.pdf

具体的な議論は自転車活用推進関係府省庁連絡会議で行われていくようです。

今後の進め方について(案)
平成29年 5月 1日 自転車活用推進法施行
6月13日 自転車活用推進本部会合(第1回)の開催
※今後、自転車活用推進関係府省庁連絡会議を、適宜開催。
※本部会合については、下記検討事項の進捗状況等、必要に応じ開催。
[検討課題]
○ 平成30年度自転車活用推進関係予算
○ 自転車活用推進計画の策定(自転車活用推進法第9条)
概ね1年後を目途に策定する。
○ 自転車活用推進に関する重要事項、施策の実施の推進方策等の検討
○ その他自転車活用推進法附則に掲げられた検討事項等
・ 自転車活用推進を担う行政組織の在り方の検討等
・ 自転車の運転に関する道路交通法違反への対応の在り方についての検討等
・ 自転車の運行により人の生命等が害された場合の損害賠償保障制度についての検討等
[留意点]
○ 自転車活用推進計画の策定に際しては、有識者をはじめ、国民の幅広い意見を伺うものとする。

自転車活用推進関係府省庁連絡会議

自転車活用推進関係府省庁連絡会議の構成員と目的は以下の通り。(資料3)
http://www.mlit.go.jp/road/bicycleuse/meeting/01pdf/03.pdf

<議 長>
国土交通省自転車活用推進本部事務局長
<構成員>
内閣官房内閣審議官
内閣府大臣官房総括審議官
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)
警察庁交通局長
金融庁監督局長
消費者庁次長
総務省大臣官房総括審議官
文部科学省スポーツ庁次長
厚生労働省健康局長
経済産業省製造産業局長
環境省地球環境局長

<目的>

  • 自転車活用推進本部における自転車活用推進計画の案の作成
  • 同計画に基づく施策の実施の推進
  • 自転車の活用の推進について必要な関係行政機関相互の調整
  • 自転車の活用の推進に関する重要事項に関する審議
  • 自転車の活用の推進に関する施策の実施の推進